廃車買取業者を利用するメリット

車を買い換えたなどの理由で今まで乗っていた車を廃車にしようと考えた時に方法は主に3つあります。まずは自分で廃車手続きを行う方法、次にカーディーラーに依頼する方法、そして買取業者に依頼する方法です。自分で手続きを行う場合、非常に時間と手間がかかります。手続きを行う役所は平日しか窓口が空いていないのでサラリーマンの方などはわざわざ時間を作って役所に行かなければなりません。

また手続きに必要な書類も種類が多く揃えるだけでも一苦労です、さらに解体業者も自分で探さなくてはいけません。カーディーラーに頼んだ場合は手続きなどを代行してくれますが、解体に関してはカーディーラーと付き合いのある業者に依頼するため中間マージンを取られてしまいます。結果買取の査定額が低くなってしまう可能性があります。買取業者に依頼した場合は手続きを代行してくれた上に業者が持っている独自のルートで解体を行うので中間マージンも発生しません。

また業者によって査定額にバラつきがあるので複数の業者に依頼を出すのが一般的ですが、運がよければ廃車ではなく中古車や使用済みの車として買い取ってもらえるので査定額が高くなったりします。ただ注意点として中には悪質な業者もあり、解体だけで手続きを行わなかったり還付金を渡さなかったりなどといった事をする業者もあります。ご利用される際には事前にクチコミや評判などを調べて信頼できる業者をご利用ください。